課金をお得にする方法

ポイントサイト【モッピー】での換金の流れを説明!


早速始める方はモッピー

モッピー に登録したらこちらも合わせてお読みください。

関連記事→モッピーで1000円稼ぐ方法

【モッピーとは】

株式会社セレスが運営する利用者数700万人のポイントサイト。

数ある副業/お小遣いサイトの中でも群を抜いており、その他同業サイトでできる事は全て備えています。

クリックポイントも1ポイント1円。

ゲーム単価も高く負担が少ないのが魅力的。

PCは勿論、スマホ利用者が増えているのです。

最低換金額はPC/スマホ共に300円。

手軽に出来ることから、ポイントサイト史上最強とも言われています。

モッピー を経由して楽天やAmazonでお買い物をするとポイントが貰えます。

インターネットでのお買い物が多い方はこうしたポイントサイトを経由し、ポイントを貯めて、更にポイントをギフトに交換したり現金に換金する方も多いんです!

【会社概要】

会社名株式会社セレス
設立日2005年1月28日
所在地東京都世田谷区用賀四丁目10番1号 世田谷ビジネススクエアタワー24階
資本金17億8800万円(2018年6月末時点)
代表者都木 聡
従業員数127名

2015年にはマザーズに上場し、2017年に東証一部へ。

まだまだ進化し続け、業績は右肩上がり中。

ポイントサイトで東証に抜き出ているのは、ここだけでは?

東証はニューヨーク証券をはじめ、ロンドン証券とも並ぶ世界三大証券としての知名度です。

なので自信を持ってオススメできますし、まず安全面で完全にホワイトなので心配はいりません。

【登録の流れ】

登録はこの画面から。

右画面上の無料新規会員をタップする。

ここで仮登録でメールアドレスを入力する。

すると登録したメールアドレスにメールが届くのでURLからサイトへ飛びます。

すると、このような画面になるのでここで自身の情報を入力していく。

入力が終わったら以下の登録確認画面に進むをタップする。

その後、入力に誤りがないか確認したら登録。

以上で登録完了!

簡単に登録ができてポイントも貰えるのは初心者にも嬉しいですね!

【換金の仕方】

モッピーではポイントを現金に換金したり、iTunesコード(モッピー上ではコードが送られてくる)やAmazonギフトコードに交換できたりする。

特にネットでお買い物する方にとっては楽天ポイントやVプリカなどに交換も可能。

換金や交換に必要なものは『秘密の質問』と『答え』が必要。

わからなければ下に運営会社へ問い合わせができるフォームがあります。

なお現金換金には各金融銀行の口座情報が必要なので忘れないよう注意が必要です。

今回はゆうちょでやり方を説明します。

申請ポイント数』の入力と『記号』、『番号』を入力したら最後に『口座名義』を入力。

その下の『申請確認』をタップすると確認画面が出るので『上記の内容で申請する』をタップするとメールが届きます。

メールにURLが貼ってあるので、そこをタップしたら申請完了です。

【現金へ換金】

以下スマホから見た感じになります。

現金へ換金する際は以下の通りです。

PayPal/交換額300pt(手数料は無料)
ゆうちょ銀行/交換額300pt(手数料30pt)
三井住友銀行/交換額300pt(手数料30pt)
みずほ銀行/交換額300pt(手数料147pt)
三菱UFJ銀行/交換額300pt(手数料147pt)
楽天銀行/交換額300pt(手数料105pt)
ジャパンネット銀行/交換額300pt(手数料54pt)
GMOあおぞらネット銀行/交換額300pt(手数料147pt)
その他銀行・信用金庫/交換額300pt(手数料147pt)

注意点がいくつかあります。

一つは手数料が掛かります。

交換の際に手数料を含めたポイント数での入力が必要になります。

楽天銀行の場合、最低換金額300ptで交換申請を出す際は手数料105ptを足して合計405ptで申請しなければいけません。

【手数料を無料にするには】

モッピーptを一度ドットマネー経由で現金に換金すると手数料無料になります。

【ギフト券に交換】

手数料は無料の物が多いです。

課金したい方は嬉しいことにiTunesギフトコードと交換可能です。

個人的には現金に換金するかiTunesギフトコードに交換するかの二択。

勿論前にも記述しましたが、Amazonのお買い物が多い人はAmazonプライムギフトコードが嬉しいですね。

iTunesコードは3種類。

500pt/1000pt/3000ptです。

詳細はこのページをタップ。

ここをタップした後に『交換』をタップすると詳細を見ることができます。

【現金の振込日数】

換金の即日振込は不可能です。

申請してから振込までの日数は、ゆうちょ銀行で7日以内でその他銀行は5日以内です。

【12際以上であれば利用可能】

モッピーでは12際以上であれば利用可能なアプリです。

講座が必要なのがネックですが、口座開設をするのであればゆうちょ銀行がいいでしょう。

ゆうちょ銀行であれば、未成年者が一人で開設を行うことができます。

【iTunesコード、あるいはGooglePlayコードを使用する方法】

  1. 貯まったポイントでどちらかのコードに交換申請をする。
  2. 運営からメールにてコードが送られてくる。
  3. コードをApple StoreやGooglePlayにチャージ。
  4. 好きなアプリで課金する。

【まとめ】

現金、iTunesギフトコード、WEBマネー、ビットコインなど数々の換金先を揃えたお小遣いサイト!

PCから会員するより、スマホで登録する会員でしたら交換スピードは明らかに早いです。

iTunesギフトコード、GooglePlayコードがリアルタイムでスピーディーに発行可能です。

モッピーはネットでお買い物をする人は是非活用してほしいです。

お買い物するだけで経由するとポイントが貯まって、そのポイントでまたお買い物ができます!

またゲームが大好きな方は特に、iTunesギフトコードやGooglePlayに交換できるので課金している人にオススメ!!

始めてみたい方はこちら

※iPhoneをご利用の方はこちら部分のURLをコピーしていただき、Safariにて開いてください。

登録後、アプリインストールをしてみてください。

ABOUT ME
Yuu
様々なジャンルを記事にした発信雑記ブログです♫ コスメやケアなどの悩みなどの解決記事も書いております! よろしくお願いします♪( ´▽`)