ビジネス作業効率化

TOEICの高精度AI翻訳ツールを使い作業効率が上がった話

 

TOEIC AI翻訳ツール 概要

 

(出典:NTTコム)

 

AI翻訳サービス「COTOHA Translator」

 

今回ご紹介するAI翻訳サービス「COTOHA Translator」は日本語解説技術というNTTグループの強みを活用、そこに株式会社みらい翻訳と国立研究開発法人 情報通信研究機構との共同開発の翻訳エンジンを活用し、ビジネスでも活用できる水準レベルの翻訳を可能にしています。英語翻訳においてTOEIC900点を超える精度を持ち、中国語翻訳でも高い精度があります。翻訳エンジンは随時バージョンアップされていて、精度とシステムは向上を続けています。

 

主に個人よりかは、企業向けあるいは海外と繋がるビジネスマン向けになっています。最新のツールが貴方の作業効率やビジネスをスムーズに行なってくれる味方となってくれるでしょう。またAI最先端を使うチャンスですのでこの機会に是非ご利用ください。

 



圧倒的な機能性と作業効率性の高さ

 

ビジネス文書をそのまま翻訳し、劇的な省力化に成功した本ツールは900点レベルのビジネスに通用する圧倒的な翻訳精度を実現した今までにないツールです。専門用語も辞書登録で対応が可能になっています。また『ファイル翻訳』で会議資料やレポートも丸ごと翻訳してくれるなど作業効率もかなり高い精度を持っています。

 

 

 

(出典:NTTコム)

 

翻訳したいファイルをドラッグアンドドロップすることで、自動翻訳が可能なので従来のインターネットの無料翻訳サービス(Google 翻訳)を利用する場合に、複数回にわたる手動でのコピー&ペーストなどの手間が省けることにより、書類作成などの作業効率も図れます

 

更にはWord/Excel/PowerPoint/PDFのビジネス文書をレイアウトで瞬時に翻訳してくれるのもAIならではの高精度です。

 

ファイル形式も変えることなく同じファイルで出力が可能で、そのままPDF化することで訳文のPDF化もできます。

 

例えば英語のプレゼンテーション資料を日本語に、あるいは日本語のプレゼンテーション資料を英語に、スピーディーに変換することが可能なので一夜で作業しなくても短時間でAIの人工知能がアシストしてくれます。

こんなユーザーに使われています

 

主に金融/製造/医薬/法律/特許などの企業に取り込まれています。海外レポートや海外での現地法人とのやりとり、海外製品の仕様書などを翻訳する際に必要としている企業が多いです。また難しい専門用語を扱う企業も少なくないので、その際にも文章を翻訳する為に使用されています。

 

全体的なメリットを以下まとめました。

  • グローバルビジネスの様々なシーンにて活用可能
  • ほぼ全てのシステムに対応が可能でそのまま翻訳可能
  • TOEIC900点レベルのビジネスに匹敵する翻訳精度
  • 圧倒的な作業翻訳スピードで働き方改革にも取り込むことができる

 

AIにより業界ごとの翻訳チューニングにも対応

プランが主に『ビジネスプラン』『エンタープライズプラン』とあり、それぞれ選択する事でチューニング(カスタマイズし、業界業種に適した単語や表現の調整)も対応してくれます。早めに導入すれば『業界用語』や『業界習慣』にも対応するところがAIの魅力であり、我々人間の領域を超えているのです。

 

つまり何が言いたいか?想像してみてください。

 

業界に入りたての新人だけど、最初からTOEIC900点を超える人間領域を遥かに超え、人間よりも仕事が早く、常に進化を続ける計り知れないほどの期待の新人。

 

どんな仕事にも対応し、人間と違って疲れを知らず、常に最高のパフォーマンスを発揮し続けてくれるのです。そうなれば導入しない理由が見つかるわけがありませんね。



こんな悩みや不安をお持ちではないでしょうか?

特許情報や新製品情報など無料インターネット翻訳で漏えいに不安、社外に翻訳を委託していてコスト削減をしたい企業様向けにかなり適しています。情報漏れてしまうのは何としても避けたいですよね。セキュア面でも随時強化されており、履歴も残らないようにしっかりシステム化されています。

AI 総合部門グランプリに受賞

2018年に行われた第12回『ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2018』にて『AI部門 総合グランプリ』に受賞されるほど業界でも評価が高いとされています。

 

利用価格と利用期間

10IDのベーシックプランがミニマムプランで月々¥80,000(税込¥86,400)です。初月に関しては無料で、利用期間は利用開始日から11暦月後の月の1日までになります。簡単に説明しますと、1月に利用開始したら12月1日、すなわち約1年間ということになります。

 

あとがき

 

いかがでしょうか?翻訳を一瞬で行ってくれる作業効率、更にはファイル形式も変えることなく翻訳からのPDF化など仕組み化をすることで円滑にビジネスミッションを遂行する事を可能にした翻訳ツールです。

 

まだ取り入れていない法人様や企業様は是非1ヶ月の無料トライアルにてお試しもできますので、試してみてはいかがでしょうか?

 

↓【公式サイト 詳細はこちら】↓



ABOUT ME
Yuu
様々なジャンルを記事にした発信雑記ブログです♫ コスメやケアなどの悩みなどの解決記事も書いております! よろしくお願いします♪( ´▽`)